文化領域論

(No.196 ~ No.228)

2017-03-07から1日間の記事一覧

No. 80 村上春樹の「少し前の作品」を読む(その5)

今回は、「参考資料」として、各登場人物に対する評価を掲載致します。 〇 多崎つくる(主人公)この小説のタイトルにもある通り、多崎つくるは自分に色彩、すなわち個性がないのではないかと、悩んでいる。多崎つくるは「僕は昔からいつも自分を、色彩とか…