文化認識論

(世界を記述する。Since Oct. 2019)

2018-07-18から1日間の記事一覧

No. 211 第9章: 心的領域論(その4)

4.環世界 「環世界」というのは、元々は生物学上の用語だと思われますが、文化人類学においても使用されることがあります。正確な定義はちょっと分かりませんが、概ね「特定の人間や人間集団の認識が及ぶ範囲の世界」という意味だと思います。 例えば、幼…